• ホーム >
  • インディアンジュエリー特集

インディアンジュエリー特集

2017年はデニム大流行の年!レモンツリーはデニムに合わせやすい「インディアンジュエリー」 の様々な楽しみ方を皆様にご提案します。個性的でハンドメイド風なインディアンジュエリーは新生活でもさりげなく差をつけられますよ。あなたもレモンツリーの魔法でインディアンジュエリーデビューしてみませんか?

plan01
春の訪れを感じさせるお花モチーフは
これからの季節の白いシャツやセーターに合わせやすく、
インディアンジュエリーデビューにオススメ!
初心者向けではありますが、
もちろん固有のハンドメイドの温もりも感じて頂けます。

オシャレ上級者になれること間違いなし!
(ルナディミエーレ天王寺MIOスタッフ)
plan02
ターコイズのブルーはハードなファッションを
一気に爽やかな印象にしてくれます。
レモンツリーオリジナルの
フェザーリング
との相性もばっちり!

ワンポイントとしていつものファッションに
すぐに取り入れることができるのも
インディアンジュエリーの魅力です。
(SWCFIVEスタッフ)
plan03
インディアンジュエリーのペンダントトップは、
単品でも存在感がありますが、
流行のフェザーと合わせてさらにアピールしても良し!
ターコイズをセットした
SWCオリジナルのカレッジリング
とってもかっこいいです!

人とかぶりにくい個性的なインディアンジュエリーで、
あなただけの組み合わせを見つけてみませんか?
(SWCららぽーと富士見スタッフ)

初心者にとってはちょっとハードルを感じるインディアンジュエリー。 今回は、インディアンジュエリーを誰よりも愛していると自負するレモンツリーイクスピアリ店のU.S.さんに、インディアンジュエリーの魅力を語っていただきました。

U.S.さん

―インディアンジュエリーを初めて買ったきっかけはなんですか?
少ないお年玉やお小遣いを貯めてずっと欲しかった ”チチカカ”さんのシルバー925のピンキーリングを中学校一年生の時に買い、 それからお金があればシルバーリングを集めるようになりました。シルバーの見惚れるような純白な輝きと、磨けば必ず元の美しい輝きに戻ってくれるシルバーに愛着が湧き、 なんだか「生命」が宿ってるように思えるんです。

―一番お気に入りのアイテムは?
僕は身につけているもの全てのアイテムに愛情があります。 ので、 一番は決められません…全部が宝物です。

―どういった服に合わせやすいですか?
セーターにジーンズ、シューズはローファーみたいな、シンプルで かつラフなスタイルでも、インディアンジュエリーを合わせれば腕元や首元が華やかになり一気にオシャレに魅せてくれるんですよ。インディアンジュエリーって 無限大ですよね。

―最後にインディアンジュエリーならではの魅力を語って下さい!
僕は、空や海を連想させるターコイズが誰よりも大好きな自信があります。 家の近くにある旧江戸川の土手が大好きで、休みの日になるとその場所に行き、太陽を沢山浴びて空を眺めるのが一番の幸せ!土手で見る空の模様や色とターコイズに同じ物を感じるんです。 夕焼けがかった模様のターコイズや晴天の模様のようなターコイズ・・・。インディアンジュエリーを身につける事で、大好きな自然と一体化しているような気がします。一つ一つ職人さんの手によって大切に作られるインディアンジュエリーは、僕たち人間に何か伝える為に生まれて来てくれた 命あるジュエリーだと思っています。奥深く、知れば知るほど楽しいインディアンジュエリーを愛しています。 これからもずっとずっと身につけます。

U.S.さん、ありがとうございました!

ドリームキャッチャープレゼント
※ドリームキャッチャーはご好評につき品切れとなり終了いたしました。ご了承をお願い致します。